RIGHT:&topicpath;
*インストール方法 [#lffbb71e]
**0.x 及び 1.x+Original TTD GRF[#s8da686e]
+まず[[このへん:http://r1h2.s153.xrea.com/ttd/]]でプレイに必要なファイル をDLしてきます。~
+解凍します。 ~
+[[こちら:http://www.openttd.org/en/]]のDownloadからOpenTTDをダウンロードしてきて、適当な場所に解凍します。~
(インストーラの方は自動で以下の作業をしてくれるので、インストーラのほうをお勧めします。) ~
+最初に解凍したttd-files.zipの中から~
sample.cat~
trg1r.grf~
trgcr.grf~
trghr.grf~
trgir.grf~
trgtr.grf~
を抜き出してOpenttdのdataフォルダ(共通フォルダ)にコピーします。~
+曲も流したい場合はgmフォルダもコピーしましょう。渋い音楽が鳴るようになります。(フォルダを作成してください)~
+openttd.exeを実行することで、英語版OpenTTDが動くはずです。 ~
※ 日本語を表示したい場合はStep.3でのダウンロードを、
[[こちら:http://r1h2.s153.xrea.com/ttd/]]から行ってください。~
落とさなくても日本語化できるようになりました。
「フォントの変更」をして、
Game Options→Language「Japanese」を選択で日本語化できます。~
**1.x+OpenGFX/OpenSFX/OpenMSX [#vea10253]
公式サイトよりOpenTTD本体とOpenGFX・OpenSFXをダウンロードし、適宜解凍します。~
曲を流したい場合はOpenMSXもダウンロード、解凍します。~
※OpenGFX/SFX/MSXは、newgrfと同様非圧縮tarファイルであれば解凍せずdataフォルダに置くだけで良いようです。
* 適当にOpenTTDを日本語化する方法 [#n821ebe3]
+ OpenTTD Forumなり適当な場所からOpenTTDを落とす
-- ナイトリビルドならhttp://www.openttd.org/nightly.phpからGUI executable win32 (zip)かwin9x (zip)を落とす
+TTDXのgrfを抜き出す
+ http://r1h2.s153.xrea.com/ttd/up/index.php?dlidx=049を落とす
-- townname_jp.grfはdataディレクトリに
-- misaki_unicode.bdfはopenttd.exeと同じディレクトリに
-- openttd.cfgはopenttd.exeと同じディレクトリ、もしくはC:\Document and Settings\ユーザ名\My Documents\OpenTTDに
+ openttdを起動
+ [マニュアル/newgrf]を参考にgrfを追加
+ [オプション]→[都市名設定]をJapaneseにする
+落とさなくても日本語化できるようになりました。
「フォントの変更」をして、
Game Options→Language「Japanese」を選択で日本語化できます。
** フォントの変更 [#db255a41]
openttd.cfg の misc セクションにある small_font, medium_font, large_font
によって、使用するフォント名の指定ができます。
 small_font  = MS UI Gothic
 medium_font = MS PGothic
 large_font  = MS Gothic
※英語名のみ有効(「MS ゴシック」、「MS Pゴシック」等は不可)の模様。

また、フォントファイルを直接指定することもできます。
例えば、Windowsでは次のようにフォントを指定します。
 small_font  = c:\windows\fonts\msgothic.ttc
 medium_font = c:\windows\fonts\msgothic.ttc
 large_font  = c:\windows\fonts\msgothic.ttc

MacOSX 10.1 ~ 10.4.11では次のようにフォントを指定します。
 small_font = /System/Library/Fonts/Osaka.dfont
 medium_font = /System/Library/Fonts/Osaka.dfont
 large_font = /System/Library/Fonts/Osaka.dfont

MacOSX10.5では次のようにフォントを指定します。
 small_font = /Library/Fonts/Osaka.dfont
 medium_font = /Library/Fonts/Osaka.dfont
 large_font = /Library/Fonts/Osaka.dfont

これはMacOSX10.5からの仕様変更によるものです。

MacOSX10.6では次のようにフォントを指定します。
 small_font = /Library/Fonts/Osaka.ttf
 medium_font = /Library/Fonts/Osaka.ttf
 large_font = /Library/Fonts/Osaka.ttf

また、フォントサイズを変更することもできます。
small_size  = 8
medium_size = 11
large_size  = 16

** 言語パックの更新 [#mffae5b2]
- 落してきたopenttdに付属のstrgenを使用してください。~
他のstrgenを使用して作成された言語パックには互換性がない可能性があります

日本語を修正する場合はjapanese.txtを変更します。このファイルはutf-8
エンコーディングですので、それに対応したエディタ(sakura, xyzzyなど)が必
要です。オリジナルの英語はenglish.txtです。これを参考に訳してくださ
い。変更後、コマンドプロンプトを起動し、次のように打ち込みます。

 strgen.exe japanese.txt

すると、japanese.lngが更新されます。
strgenとenglish.txtは同じフォルダに存在している必要があります。



**reference [#ifaf178c]
--[[Transort Tycoon Deluxe Download site:http://home.aland.net/toffe.eriksson/tycoon.html]]
--[[OpenTTD公式HP:http://www.openttd.com/]]
--[[TTDX(TTD) & OpenTTD FAN No.???:http://r1h2.s153.xrea.com/ttd/]]~
--[[旧OpenTTD FAN No.???:http://r1h2.at.infoseek.co.jp/ttd/]]
--[[Mac OS X 10.4: フォントリスト:http://support.apple.com/kb/HT1538?viewlocale=ja_JP]]
--[[Mac OS X 10.5: Fonts list:http://support.apple.com/kb/HT1642?viewlocale=en_US&locale=ja_JP]]

--[[本家トラブルシューティング:http://wiki.openttd.org/FAQ_troubleshooting]]
IP:118.20.56.169 TIME:"2011-04-01 (金) 17:06:16" REFERER:"http://bunga.main.jp/openttd/index.php?cmd=edit&page=%A5%A4%A5%F3%A5%B9%A5%C8%A1%BC%A5%EB" USER_AGENT:"Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/534.24 (KHTML, like Gecko) Chrome/11.0.696.25 Safari/534.24"

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS